インターネット回線がダブっていませんか?

最近は2世帯住宅が多くなりましたが、その2世帯住宅で多く見受けられるのがインターネット回線の重複です。

集合住宅の場合はインターネット回線の重複というトラブルは起きにくいのですが、戸建ての場合は契約者名が違うと複数回線が導入されてしまいます。

もちろんADSLと光、ADSLとADSL、光と光という場合があります。

一番多いケースは、ADSLがすでに接続されている所に、あらたに光回線が導入されるものです。

もし、ADSLと光回線が導入されているなら、ADSL回線を解約し、光回線を無線LANにより共有する方法が、月々の費用は安く済みます。

1度チェックされてみてはいかがですか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください