Windows 10 Insider Preview Build 10525公開

Windows 10 正式リリース後初めてのInsider Previewが公開されました。

Windows 10では、皆様の中にもたくさん違和感を感じた方も多いと思いますが、タイトルバーが白くてよく見分けがつかないのです。

しかし、今回のBuild 10525では、スタートやアクションセンター、タスクバーに加え、アクティブウィンドウのタイトルバーの色が変更できるようになりました。

いろいろ試してみましたが、タイトルバーはやはり色がついている方がしっくりしますね。
他には、メモリ管理が改善され、物理メモリが不足した場合に、メモリの内容をディスクに待避させるのではなく、データを圧縮することで空き領域を確保する仕組みにしたようです。

これにより、従来より多くのアプリケーションを物理メモリ上に保持し、ディスクへメモリ内容を待避・復帰させる時に生じるオーバーヘッドを減らすことができ、システム全体のレスポンスの向上がはかられるようです。
みなさんのマイクロソフト社へのフィードバックや要望が多いものがどんどん改善されていきます。

Windows 10がどう変化していくのかも楽しみですね。

上記の内容はInsider Preview Build 10525の内容で、皆さんがお使いのWindows 10に反映されるには、多くのテスターのチェック後に正式に反映されます。

それまでしばらくお待ちください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください