Windows 10 Creators Update 4月5日より

米Microsoftが正式にWindows 10の次期アップデート「Creators Update」を4月5日より手動ダウンロード可能にすることを発表いたしました。

アップデートの配信は4月11日からとしていますが、アップデート対象端末のアップデートが完了するまで数ヶ月かかるようなので、早くCreators Updateを使ってみたいという方は手動アップデートをご活用下さい。

今まで紹介されている新規のは

・Paint 3D Previewなどの3D機能

・MR(Mixed Reality)対応

・ゲーム配信プラットフォーム「Beam」の追加

・ブルーライトフィルターの追加

・Edgeブラウザの機能強化

・Bluetoothで接続した端末が離れるとWindowsを自動ロックする「Dynamic Lock」

などが上げられています。

ますます強化、便利になりそうですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください