Windows 10 次はFall Creators Update

2017年10月17日にリリース予定のWindows 10 Fall Creators Update (バージョン1709) ですが、Windows 10 Insider Preview「Build 16288」となり、ウォーターマークも消えて、Updateバージョンも1709となっています。

今回も、前回と同様正式版になるまでには細かなバグ修正があるようです。

今回は、いままであった機能が削除されるものもあるようです。

まだ、Windows 10 Creators Update(1703)にアップデートされていない方がいましたら、早めにWindows 10 Creators Updateを行って下さい。

今後、マイクロソフトでは年2回の大型アップデートサイクルを予定しています。

セキュリティ上の問題も関連してきそうなので、大型アップデートの実行をお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください