Windows 10のサポート終了日に注意

Windows 10 バージョン 1607(Anniversary Update)のサポートを4月10日に終了することを米Microsoftが明らかにしています。

現在のWindows 10のバージョンを確かめて、「Creators Update」以降の「Windows 10」へアップデートが必要です。

そのままWindows 10 バージョン 1607(Anniversary Update)を使い続けると、4月10日以降はセキュリティ更新プログラムの提供が受けられなくなります。

また、Microsoft社は以下のバージョンのサポート終了日を公開しています。

Windows 10、バージョン1703は2018年10月9日まで。

Windows 10、バージョン1709は2019年4月9日まで。

今後は、一般向けの「Windows 10 Pro」「Windows 10 Home」エディションに対して18カ月のサポートが提供ということになります。

今後のWindows 10のバージョンについても気を配りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください